筑波大学箱根駅伝2020 有力選手は?大河ドラマ「いだてん」の主人公の母校

2019年10月26日(日)に行われた箱根駅伝予選会で見事第6位になり、2020年1月に行われる箱根駅伝に出場できることが分かった。

時間10時間53分18秒 26年ぶりの本選出場が決まりました。

筑波大学箱根駅伝予選会エントリー選手

1 川瀬 宙夢 5 愛知県 刈谷 29分54秒50
2 金丸 逸樹 4 長崎県 諫早 29分50秒21
3 大土手 嵩 3 宮崎県 小林 31分58秒86
4 児玉 朋大 3 熊本県 千原台 30分34秒71
5 猿橋 拓己 3 神奈川県 桐光学園 29分53秒99
6 相馬 崇史 3 長野県 佐久長聖 29分56秒72
7 西 研人 3 京都府 山城 29分52秒34
8 山下 和希 3 愛知県 愛知 30分30秒65
9 渡辺 珠生 3 静岡県 浜松日体 29分55秒63
10 伊藤 太貴 2 愛知県 岡崎北 30分33秒53
11 杉山 魁声 2 千葉県 専大松戸 30分27秒30
12 山本 尊仁 2 大阪府 春日丘 31分37秒76
13 岩佐 一楽 1 千葉県 東邦大東邦 30分33秒46
14 小林 竜也 1 茨城県 水城 30分32秒27

箱根駅伝復活プロジェクト

http://tsukuba-hakone.win/topics/news_20191022/

Mission

本学の箱根駅伝復活プロジェクトは、東京高等師範学校出身の金栗四三翁によって構想された箱根駅伝の原点に立ち返り、粘り強さと創意工夫に富む筑波大学らしい学生育成の場として位置づけようとするものです。
金栗翁は、今から約100年前の1912年に日本人初のマラソン選手としてオリンピック・ストックホルム大会に出場、帰国後は箱根駅伝の創設に尽力されました。1920年に第一回大会を開催し、優勝を収めたのが本学の前身である東京高等師範学校でありました。
私達はこのDNAを受け継ぎ、体育専門学群を含む多様な学群・学類学生の参加により、長距離トップアスリートの育成のみならず、社会の様々な分野で活躍できる学生の育成を目指します。
また、筑波大学の知と技を活かして箱根駅伝出場を果たし、本学における教育研究のさらなる活性化や本来あるべき学生競技の姿を示す筑波大学らしい取り組みを展開しようと志すものであります。

初代金栗杯受賞の鐘ヶ江さんも予選会を観戦に来られていたようです(Twitterより)。

https://twitter.com/hirokuma2000/status/1187915720958435328
https://twitter.com/pepin211/status/1187916752270712832

箱根駅伝予選会2020結果 山梨学院大まさかの落選

箱根駅伝予選会が10月26日(日)に立川市陸上自衛隊立川駐屯地スタート、国営昭和記念公園ゴールで行われた。

この箱根駅伝予選会の上位20校が来年1月に行われる箱根駅伝2020の本戦に出場することが出来る

箱根駅伝予選会2020結果

https://www.youtube.com/watch?v=7yeNTN9onEA

1 東京国際大(10時間47分29秒)

2 神奈川大(10時間50分55秒)

3 日体大(10時間51分09秒)

4 明大(10時間51分42秒)

5 創価大(10時間51分43秒)

6 筑波大(10時間53分18秒)

7 日大(10時間54分29秒)

8 国士舘大(10時間55分21秒)

9 早大(10時間55分26秒)

10 中大(10時間56分46秒)

次点以降

11 麗沢大(10時間57分12秒)

12 駿河台大(10時間58分44秒)

13 上武大(11時間00分16秒)

14 専大(11時間01分57秒)

15 城西大(11時間02分27秒)

知英(ジヨン) 元karaの映画で演じる助平綾音とは?『どすこい!すけひら』

知英インタビュー アイドル時代に抱えていたコンプレックス

大好きなチョコレートに囲まれて暮らすため、イタリアに移住したぽっちゃり体型の主人公・助平綾音(知英)。ひょんなことから事故に巻き込まれてしまい、昏睡状態から目覚めると、誰もがうらやむ“ナイスバディ”に変身していた。その後、日本に帰りエステティシャンとして人気を博すが、体重超過の過去からか恋愛には無関心で、チョコレートとゲームに没頭する日々を送っていた。しかしある日、人気アイドルの湊拓巳から食事に誘われる。淡い恋心を抱く綾音だったものの、拓巳に恋人がいることが発覚。「元デブの私なんかを好きになってくれるわけがない」と心を閉ざしてしまう。

たむら純子 「どすこい!すけひら」実写映画化、主演は知英

たむら純子プロフィール

たむら 純子は、日本の漫画家、イラストレーター。旧ペンネームは田村純子。大阪府出身。白泉社のLaLaでデビュー。現在はハーレクイン、実業之日本社や宙出版、双葉社でオールマイティに活動中。

主演を演じる知英( ジヨン )

知英(ジヨン、1994年1月18日 – )は、大韓民国出身の女優、歌手。

女性アイドルグループ・KARAの元メンバーでもあった。スウィートパワー所属。

ソロ歌手としての名義はJY(ジェイワイ)。

身長:167cm。スリーサイズ:B84cm,W59cm,H88cm。

知英( ジヨン )が演じる助平綾音の人物像

とても太った女の子
事故がきっかけで痩せてしまう
ドジでみんなからどすこいと呼ばれる太った綾音
不器用で繊細な愛すべきキャラクター
ドジで自分に自信がない綾音

映画「どすこい!すけひら」

2019年11月より、シネ・リーブル池袋ほかにて全国公開
原作:「どすこい!すけひら」
漫画 / たむら純子、原案 / 清智英(ホットドッグプレス・講談社刊)
監督:宮脇亮
出演:知英 ほか
制作プロダクション:The icon
配給:アークエンタテインメント
配給協力:イオンエンターテイメント
宣伝:ギグリーボックス

加藤優 女子プロ野球で美しい筋肉3人衆Sにファン驚愕

日本女子プロ野球リーグの埼玉アストライアでプレーする加藤優外野手が25日、自身のインスタグラムを更新しチームメートの田口真奈、山崎まりと筋トレ写真を公開。

ファン驚愕!!!

加藤優のプロフィール

出身地 神奈川県秦野市
生年月日 1995年5月15日(24歳)
身長 167 cm
体重 60 kg

投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2016年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
厚木商業高等学校(ソフトボール部)
アサヒトラスト(アサヒ産業の実業団)
埼玉アストライア (2016 – )

加藤優が所属する 埼玉アストライア

埼玉県を拠点とする、日本女子プロ野球機構(JWBL)に所属する野球チームである。獲得したタイトルは、計3回(ジャパンカップ優勝1回・女子プロ野球年間優勝2回)である。

ジャパンカップに向けトレーニングに励むアストライア3人衆の実際の写真

加藤優はお団子ヘア 田口真奈はVサイン 山崎まりはダンベル片手に笑顔

彼女たちが目指している女子野球ジャパンカップについてしらべてみました。

【第9回女子野球ジャパンカップ 開催概要】

■大会期間

2019年11月8日(金)~10日(日)

※雨天予備日11日(月)、12日(火)

■大会会場

わかさスタジアム京都(京都府京都市)

〒615-0864 京都府京都市右京区西京極新明町29

■出場チーム数:8チーム

<高校> ※4校

作新学院高校(4年ぶり2回目)

履正社高校(3年連続3回目)

札幌新陽高校(初出場)

福知山成美高校(2年ぶり7回目)

<大学> ※2校

尚美学園大学(8年連続8回目)

環太平洋大学(初出場)

<プロ> ※2チーム

京都フローラ

埼玉アストライア

若山牧水賞とは?宮崎日日新聞 松村由利子さんと黒岩剛仁さんが受賞!

受賞作

優れた短歌文学をたたえる「第24回若山牧水賞」が25日に発表されました。

沖縄県石垣市の松村由利子さん(59) の歌集「光のアラベスク」

東京都の黒岩剛仁さん(60) の歌集「野球小僧」

若山牧水賞とは?

若山牧水賞は、歌人・若山牧水の業績を顕彰するため、短歌文学の分野で傑出した功績を挙げた者に贈られる賞。宮崎県・宮崎県教育委員会・宮崎日日新聞社・延岡市・東郷町で構成される若山牧水賞運営委員会が主催している。 年1回発表されている。(引用:Wikipedia

松村由利子さんのプロフィール

1960年9月14日生まれ

日本の歌人

1960年9月、福岡県福岡市生まれ。福岡県立筑紫丘高等学校、東洋英和女学院短期大学、西南学院大学文学部英文科卒。同大学院中退。朝日新聞社を経て、毎日新聞社に入社し、千葉支局、生活家庭部、科学環境部の記者をつとめる。2006年よりフリーとなり、2010年より沖縄県石垣島在住。まつむらゆりこ名義で、科学関係の児童書の翻訳も手がける。

黒岩剛仁 さんのプロフィール

黒岩剛仁のWiki情報を探したのですが見つかりませんでしたので黒岩剛仁の作品を紹介しましょう。

天機―黒岩剛仁歌集
トリアージ―黒岩剛仁歌集

第23回若山牧水賞の受賞者(平成30年10月)

受賞者
穂村弘(ほむら ひろし)氏

プロフィール
昭和37年5月21日、北海道札幌市生まれ(受賞決定時56歳)
上智大学文学部英文学科卒業

受賞作品
歌集『水中翼船炎上中(すいちゅうよくせんえんじょうちゅう)』(第4歌集)
◎発行所/講談社
◎発行年月日/平成30年5月21日