松田彩花 かわいい麻雀雀士 日本プロ麻雀連盟33期生

松田彩花プロフィール

日本プロ麻雀連盟33期生
最強の実況者になる!
目標→麻雀格闘倶楽部出演
好き→料理・千葉ロッテマリーンズ
あだ名はあやちー
りおみんちゃんねる中の人やってます

来期の夕刊フジ杯ですが、
なんと【りおみんちゃんねるちーむ】として
魚谷侑未をリーダーに
東城りお、松田彩花の3人で出場する運びとなりました。

Mリーグ2022-23ドラフト会議 指名候補「茨城啓太」茨城啓太

Mリーグ2022-23シーズンドラフト、7月11日(月)に開催!

2022年のMリーグドラフト会議に誰がノミネートされますか?
したがって、この記事では、Mリーグ2022ドラフト会議の候補者を予測しました。
ドラフトノミネートの候補者を見ることができます。

第19代天鳳位:茨城啓太茨城啓太

日本プロ麻雀協会の第19期後期
第十九代天鳳位。
オンライン麻雀天鳳で日本プロ麻雀協会では初となる四人麻雀の天鳳位となる。
雀風はバランス型。お手本のように綺麗な打ち筋ででオーソドックスなスタイル。自団体のリーグ戦ではB2に所属(2021年現在)。

ツイッター
https://twitter.com/aikenqchan_dog

Mリーグ2022-23ドラフト会議 指名「仲林圭」(日本プロ麻雀協会)U-NEXT Pirates

Mリーグ2022-23シーズンドラフト、7月11日(月)に開催!

2022年のMリーグドラフト会議に誰がノミネートされますか?
したがって、この記事では、Mリーグ2022ドラフト会議の候補者を予測しました。
ドラフトノミネートの候補者を見ることができます。

第10期雀竜位:仲林圭(日本プロ麻雀協会)第29期發王位

生年月日:1985年9月17日
出身地:東京都
プロ入会:2008年
所属プロ団体:日本プロ麻雀協会(7期生)

第10期雀竜位優勝
第7回オータムチャレンジカップ優勝
最強戦2019全日本プロ代表優勝
最強戦2021男子プロ超技能バトル優勝

第10期雀竜位
第29期發王位
第7回オータムチャレンジカップ優勝
第17期雀王戦3位
第20期雀王戦2位
第4回新星戦優勝
2019年最強戦全日本プロ代表優勝
2021年最強戦超技能バトル優勝

ツイッター
https://twitter.com/jagabayashi

インスタグラム
https://www.instagram.com/jagabayashi/

Mリーグ2022-23ドラフト会議 指名候補「醍醐大」(最高位戦日本プロ麻雀協会)

Mリーグ2022-23シーズンドラフト、7月11日(月)に開催!

2022年のMリーグドラフト会議に誰がノミネートされますか?
したがって、この記事では、Mリーグ2022ドラフト会議の候補者を予測しました。
ドラフトノミネートの候補者を見ることができます。

第45期最高位:醍醐大(最高位戦日本プロ麻雀協会)

出身地:千葉県松戸市
生年月日:1976年4月21日
プロ入会:第30期前期(2005年)
所属団体:最高位戦日本プロ麻雀協会

システム系企業で麻雀事業を担当
主な実績
第17期發王戦 第3位
第23回BIG1カップ 優勝
第45期最高位

経歴
2005年:最高位戦日本プロ麻雀協会 入会
2014年:最高位戦Aリーグ昇級
2020年:第45期最高位戴冠
2020年:第23回BIG1カップ 優勝
2021年:麻雀最強戦2021 タイトルホルダー頂上決戦 ファイナル進出

ツイッター
https://twitter.com/kiyoharahiroshi

Mリーグ2022-23ドラフト会議 指名「鈴木優」(最高位戦日本プロ麻雀協会)U-NEXT Pirates

Mリーグ2022-23シーズンドラフト、7月11日(月)に開催!

2022年のMリーグドラフト会議に誰がノミネートされますか?
したがって、この記事では、Mリーグ2022ドラフト会議の候補者を予測しました。
ドラフトノミネートの候補者を見ることができます。

現最高位:鈴木優(最高位戦日本プロ麻雀協会)

生年月日:1981年9月13日
職業:プロ雀士
出身地:愛知県豊橋市
血液型:O型
所属団体:最高位戦日本プロ麻雀協会A1リーグ所属
プロ入会年:2002年、2011年
主なタイトル:第46期最高位&第5回関西王者

魚谷侑未とは師弟関係です。
茅森早香とは同じ雀荘で働いていました。

ツイッター
https://twitter.com/yu_suzuki_abc

Mリーグ2022-23ドラフト会議 指名「渋川難波」(日本プロ麻雀協会)KADOKAWAサクラナイツ

Mリーグ2022-23シーズンドラフト、7月11日(月)に開催!

2022年のMリーグドラフト会議に誰がノミネートされますか?
したがって、この記事では、Mリーグ2022ドラフト会議の候補者を予測しました。
ドラフトノミネートの候補者を見ることができます。

現雀王:渋川難波(日本プロ麻雀協会)

出身地:広島県廿日市市生まれ
生年月日:1986年5月19日(36歳)
プロ入会:2011年
所属団体:日本プロ麻雀協会

獲得タイトル
 雀竜位 1期(第11期)
 第13回野口恭一郎賞男性棋士部門 受賞
 第15回日本オープン 優勝
 雀王 1期(第20期)

ツイッター
https://twitter.com/sibukawarou

ユーチューブ
https://www.youtube.com/channel/UCt40tSdNIum1EzOyy-_K2HA

Mリーグ2022-23ドラフト会議 指名候補を予想してみた 

Mリーグ2022-23シーズンドラフト、7月11日(月)に開催!

2022年のMリーグドラフト会議に誰がノミネートされますか?
したがって、この記事では、Mリーグ2022ドラフト会議の候補者を予測しました。
ドラフトノミネートの候補者を見ることができます。

指名候補を大胆予想!

巷のSNSなどで上がっているプロは以下の通りです

渋川プロ、鈴木プロ、醍醐プロ、仲林プロ、河野プロ、仲田プロ、都美プロ

予想されている選手の中からドラフト会議で指名選手がでるか?

ドラフト順で紹介します

U-NEXT Pirates

朝倉康心・石橋伸洋が契約満了

パイレーツの指名に関する基本方針
 ・デジタル派の雀士
 ・天鳳の成績を重視

木下監督は、今回のドラフトに関して実力重視で指名する旨の発言をしています。

現雀王:渋川難波(日本プロ麻雀協会)
現最高位:鈴木優(最高位戦日本プロ麻雀協会)
第45期最高位:醍醐大(最高位戦日本プロ麻雀協会)
第10期雀竜位:仲林圭(日本プロ麻雀協会)第29期發王位、
第19代天鳳位:茨城啓太(日本プロ麻雀協会)

パイレーツの指名選手は、このうち現在、団体の最高峰のタイトルを持っている渋川難波、鈴木優が有力と予想します。

近代麻雀の木下監督のインタビュー記事から

新しいチームカラーで再スタートする、今の麻雀界で強い選手をとる、女性選手は取らない(男子2名)

KADOKAWAサクラナイツ

沢崎誠プロの契約満了はサクラナイツにとって、痛手だっただろう

沢崎プロと同等、あるいはそれに近い実力者をドラフト会議でチームに参加させなければなりません

そのため、森井監督が2022-23シーズンをどのように戦うのか?連覇するためにはどのような戦力補強が必要なのか?色々と悩むところが多いでしょう

また、サクラナイツの女親分、岡田紗佳プロと相性の良いという選択基準もあるのではないか?と私は考えている

岡田紗佳プロが所属する『日本プロ麻雀連盟』の選手ではないだろうか?

内川幸太郎=『日本プロ麻雀連盟』

岡田紗佳=『日本プロ麻雀連盟』

堀慎吾=『日本プロ麻雀協会』

SNSなどで名前の挙がっている麻雀プロ

日本プロ麻雀連盟
 ・仲田加南
 ・菅原千瑛
 ・石川遼
 ・齋藤豪
 ・山脇千文美
 ・古川孝次
 ・荒正義

日本プロ麻雀協会
 ・渋川難波
 ・仲林圭
 ・水口美香

最高位戦日本プロ麻雀協会
 ・鈴木優
 ・水巻渉
 ・山田独歩
 ・小宮悠
 ・土田浩翔
 ・新津潔

麻将連合
 ・井出洋介

ドラフト巡

Mリーグでは、例年、ドラフト指名順についてウェーバー方式を採用されており、昨季の下位チームから順に指名が行われます。

U-NEXT Pirates
 ⇓
KADOKAWAサクラナイツ
 ⇓
U-NEXT Pirates

ネット界隈のドラフト予想選手

Mリーグ 2022-23シーズンドラフト会議 7/11(月)

U-NEXT Pirates

石橋伸洋プロと朝倉康心プロの2名の契約解除

KADOKAWAサクラナイツ

沢崎誠プロが6月30日付けで契約解除となりました

「Mリーグ2022-23シーズン」ドラフト会議指名順
・U-NEXT Pirates
・KADOKAWAサクラナイツ

(2)第2巡目以降も指名の順番は「2021-22シーズン」最終順位の最下位のチームから選手を1名ずつ指名。

指名順位1位 U-NEXT Pirates(1人目)
指名順位2位 KADOKAWAサクラナイツ
指名順位3位 U-NEXT Pirates(2人目)

Mリーグ2022-23 新UNEXTパイレーツ2名が新規参入する 予想は誰だ!

Mリーグ2022-23 新UNEXTパイレーツ 7月にドラフト会議で2名が新規参入する 予想は誰だ!

U-NEXT Pirates

スポンサーは、映像配信サービス「U-NEXT」を運営する株式会社U-NEXT

2018年 Mリーグドラフト会議 指名選手
第一巡:小林剛
第二巡:朝倉康心
第三巡:石橋伸洋

2019年 Mリーグドラフト会議 指名選手
瑞原明奈を指名

小林 剛(こばやし ごう)

1976年2月12日 –
競技麻雀のプロ雀士
東京都八王子市出身
血液型AB型
麻将連合-μ-所属
東京都立八王子東高等学校卒業
東京理科大学中退

瑞原 明奈(みずはら あきな)

1986年11月19日-
競技麻雀のプロ雀士
最高位戦日本プロ麻雀協会所属
長崎県立佐世保北高等学校
早稲田大学国際教養学部卒業
2017年3月まで日本プロ麻雀協会に所
麻雀プロリーグであるMリーグのチーム・U-NEXT Pirates
ドラフト指名された

朝倉康心【note】4年間ありがとうございました

皆様こんにちは。U-NEXT Pirates所属、最高位戦日本プロ麻雀協会の朝倉康心です。

この記事を読んでいる方は既にご存知の方が多いと思いますが、このようなご挨拶ができる時間も残りわずかとなりました。

この度、私朝倉康心は自由契約となり、4年間戦ったチームであるU-NEXT Piratesを離れることとなりました。

引用元:https://note.com/asakurapinpin/n/n589b537950dd

石橋伸洋【note】自由契約となりました

皆さん、こんにちは。
今はU-NEXT Piratesの石橋伸洋です。

所属チームであるU-NEXT Piratesより、2022年8月末の契約終了にともない自由契約となることが本日発表されました。大変残念な結果ですが自分の成績を考えると毎年覚悟していたことであり、受け入れらなければいけないことです。

引用元:https://note.com/rate1484/n/n2d94efae8f62

新UNEXTパイレーツ2名が新規参入する 予想は誰だ!

Mリーグ 2022-23 契約更改について 朝倉選手・石橋選手は今シーズン限りで契約満了

U-NEXT Pirates

小林選手瑞原選手と契約更改

朝倉選手石橋選手は今シーズン限りで契約満了といたします

各選手と監督のコメントはお知らせをご確認ください

来シーズンは7月上旬のドラフト会議を経て誕生する新しいパイレーツをよろしくお願いいたします

KONAMI麻雀格闘倶楽部

KADOKAWAサクラナイツ

KADOKAWAサクラナイツは内川幸太郎選手、岡田紗佳選手、堀慎吾選手と来期契約について合意しました。

赤坂ドリブンズ

渋谷ABEMAS(シブヤアベマズ)

セガサミーフェニックス

TEAM RAIDEN/雷電

EX風林火山

PAGE TOP