藤原さくら初舞台!偽義経冥界歌で大陸渡りの歌うたい「静歌」を演じる!

Pocket

大陸渡りの歌うたい<静歌・しずか>を演じる藤原さくら

独特のスモーキーボイスが魅力のシンガーソングライター
2016年にテレビドラマ『ラヴソング』のヒロインとして女優デビューした彼女の、これが初舞台にあたります。

今回の『VS嵐』は、舞台『偽義経冥界歌』に出演している生田斗真、りょう、中山優馬、藤原さくら、早乙女友貴、橋本さとしら豪華俳優陣が参戦。

藤原さくらプロフィール

藤原 さくら(ふじわら さくら)
1995年12月30日 –
日本のシンガーソングライター、女優
所属事務所:アミューズ
レコードレーベル:SPEEDSTAR RECORDS。

福岡県福岡市出身
福岡市立長丘中学校、福岡市立福翔高等学校卒業

2014年3月5日、高校3年生の時に1stスタジオ・アルバム『full bloom』をインディーズにてリリースする
高校卒業後、音楽活動に専念するために上京する

2015年1月、ドラマ『学校のカイダン』(日本テレビ系)の挿入歌として「Just one girl」が起用される

2016年7月、オリコンが主催する第4回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」において、『ラヴソング』での演技が評価され、新人賞を受賞する

2017年3月29日、2ndシングル『Someday/春の歌』をリリースする

2018年7月15日、日比谷野外大音楽堂でワンマンライブ「藤原さくら 野外音楽会 2018」を開催する

2019年3月〜20年4月にかけて全国5都市で上演される、劇団☆新感線の舞台「いのうえ歌舞伎『偽義経冥界歌』」に出演する
主演は生田斗真で、藤原は初の舞台出演だった

2020年2月15日~4月28日、劇団☆新感線の舞台『偽義経冥界歌』の東京・福岡公演に出演予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です