筑波大学 箱根駅伝2020エントリー選手予想「金丸逸樹 体育専門学群4年」

Pocket

金丸逸樹 筑波大学 体育専門学群4年

金丸逸樹プロフィール

筑波大学 箱根駅伝2020エントリー選手予想「金丸逸樹 体育専門学群4年」

金丸逸樹 筑波大学 体育専門学群4年

金丸逸樹プロフィール

金丸逸樹(筑波大4年)
筑波大の26年ぶり箱根駅伝出場の立役者。箱根予選では前回の89位から13位までジャンプアップ。一気にトップランナーへの仲間入りを果たした。そして逆に凄いのがトラックでは10000m30分をやっと切るレベルだということ。ロードでの強さはまた別物だと体現している。

金丸逸樹(かなまる いつき)
体育専門学群(4年)
長崎県立諫早高校
5000m 14分44秒96
10000m 29分50秒21
ハーフ 63分53秒

“筑波大学 箱根駅伝2020エントリー選手予想「金丸逸樹 体育専門学群4年」” への2件の返信

  1. ピンバック: 筑波大学箱根駅伝2020の季節がやってきたよ!エントリー選手の学部学科と偏差値 | (芸能スポーツ駅伝麻雀Mリーグ)ニュース
  2. ピンバック: 筑波大学箱根駅伝2020の季節がやってきたよ!エントリー選手の学部学科と偏差値 | (駅伝スポーツ芸能麻雀Mリーグ)ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。