3 立命館大学 富士山女子駅伝エントリー選手一覧(プレスリリース)区間予想してみた!

区間エントリー 立命館大学 

佐藤成葉 4年

昨年の富士山女子駅伝は、2区を走りました(区間3位)。

今年の杜の都女子駅伝は、5区を走りました(区間4位)。

出身校:荏田
ベスト記録
1500m:4’22″85
3000m:9’14″60
5000m:15’27″83
10000m:32’44″93

田中綾乃 4年

昨年の富士山女子駅伝は、出場していません。

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

出身校:大阪薫英
ベスト記録
1500m:4’25″03
3000m:9’25″47
5000m:16’13″46
ハーフマラソン:1:13’20”

真部亜樹 4年

昨年の富士山女子駅伝は、7区を走りました(区間3位)。

今年の杜の都女子駅伝は、3区を走りました(区間3位)。

出身校:立命館宇治
ベスト記録
1500m:4’27″32
300m:9’16″64
5000m:16’05″25

三浦佑美香 4年

昨年の富士山女子駅伝は、出場していません。

今年の杜の都女子駅伝は、4区を走りました(区間4位)。

出身校:山梨学院
ベスト記録
1500m:4’36″74
3000m:9’18″39
5000m:15’55″47
10000m:36’30″78
ハーフマラソン:1:16’05”

中田美優 3年

昨年の富士山女子駅伝は、1区を走りました(区間5位)。

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

出身校:三木
ベスト記録
1500m:4’36″14
3000m:9’33″42
5000m:16’19″16
ハーフマラソン:1:16’02”

松本美咲 3年

昨年の富士山女子駅伝は、4区を走りました(区間2位)。

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

出身校:立命館
ベスト記録
1500m:4’38”05
3000m:9’44’51
5000m:16’19”95
10000m:35’35”70
3000mSC:10’47”52
ハーフマラソン:1:14’23”

坂尻有花 2年

昨年の富士山女子駅伝は、3区を走りました(区間5位)。

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

出身校:常磐
ベスト記録
1500m:4’22″79
3000m:9’15″77
5000m:16’39″44

竹内ひかり 2年

昨年の富士山女子駅伝は、出場していません。

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

出身校:薫英女学院
ベスト記録
1500m:4’26″43
3000m:9’14″25
5000m:16’48″18
ハーフマラソン:1:16’59”

御崎 舞 2年

昨年の富士山女子駅伝は、出場していません。

今年の杜の都女子駅伝は、1区を走りました(区間16位)。

出身校:筑紫女学園
ベスト記録
1500m:4’19″25
3000m:9’06″16
5000m:16’11″35
ハーフマラソン:1:19’15”

吉薗 栞 2年

昨年の富士山女子駅伝は、6区を走りました(区間4位)。

今年の杜の都女子駅伝は、1区を走りました(区間16位)。

出身校:小林
ベスト記録
1500m:4’35″54
3000m:9’24″50
5000m:16’17″02
10000m:33’15″51
ハーフマラソン:1:15’17”

高安結衣 1年

今年の杜の都女子駅伝は、6区を走りました(区間5位)。

出身校:長野東
ベスト記録
800m:2’13”95
1500m:4’29’28
3000m:9’30”12
2000mSC:6’29”94

平岡美帆 1年

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

出身校:舟入
ベスト記録
800m:2’16”92
1500m:4’21’29
3000m:9’19”32
5000m:16’29”96

杜の都駅伝出場選手(2019年)

1区 御崎 舞(ミサキ マイ)2年
2区 飛田 凜香 (ヒダ リンカ)1年
3区 真部 亜樹 (マナベ アキ)4年
4区 三浦 佑美香 (ミウラ ユミカ)4年
5区 佐藤 成葉 (サトウ ナルハ)4年
6区 高安 結衣 (タカヤス ユイ)1年

2 大東文化大学 富士山女子駅伝エントリー選手一覧(プレスリリース)区間予想してみた!

区間エントリー 大東文化大学

1区 秋山祐妃(スポ科3)
2区 吉村玲美(スポ科1)
3区 今井彩月(スポ科1)
4区 今泉野乃香(スポ科4)
5区 関谷夏希(外英4)
6区 山賀瑞穂(スポ科1)
7区 鈴木優花(スポ科2)

主将 関谷 夏希 4年

昨年の富士山女子駅伝は、5区を走りました(区間1位)。

今年の杜の都女子駅伝は、5区を走りました(区間2位)。

■出身校:市立船橋
■都道府県:千葉

北脇 亮子 4年

昨年の富士山女子駅伝は、出場していません。

今年の杜の都女子駅伝は、2区を走りました(区間3位)。

■出身校:鳥取東
■都道府県:鳥取

今泉 野乃香 4年

昨年の富士山女子駅伝は、3区を走りました(区間7位)。

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

■出身校:八王子
■都道府県:東京

秋山 祐妃 3年

昨年の富士山女子駅伝は、2区を走りました(区間12位)。

今年の杜の都女子駅伝は、4区を走りました(区間22位)。

■出身校:熊本信愛女学院
■都道府県:熊本

鈴木 優花 2年

昨年の富士山女子駅伝は、7区を走りました(区間1位)。

今年の杜の都女子駅伝は、3区を走りました(区間1位)。

■出身校:大曲
■都道府県:秋田

大上 純奈 2年

昨年の富士山女子駅伝は、出場していません。

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

■出身校:日体大柏
■都道府県:千葉

吉村 玲美 1年

今年の杜の都女子駅伝は、1区を走りました(区間5位)。

■出身校:白鵬女子
■都道府県:神奈川

野末 侑花 1年

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

■出身校:北九州市立
■都道府県:福岡

山賀 瑞穂 1年

今年の杜の都女子駅伝は、6区を走り2位でゴールしました(区間4位)。

■出身校:埼玉栄
■都道府県:埼玉

飯嶋 優羽 1年

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

■出身校:常磐
■都道府県:群馬

今井 彩月 1年

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

■出身校:藤岡中央
■都道府県:群馬

出口 楓希 1年

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

■出身校:市立船橋
■都道府県:千葉

杜の都駅伝出場選手(2019年)

1区(6.6km) 吉村 玲美(ヨシムラ レイミ)1年
2区(3.9km) 北脇 亮 (キタワキ リョウコ)4年
3区(6.9km) 鈴木 優花 (スズキ ユウカ)2年
4区(4.8km) 秋山 祐妃 (アキヤマ ユウキ)3年
5区(9.2km) 関谷 夏希 (セキヤ ナツキ)4年
6区(6.7km) 山賀 瑞穂 (ヤマガ ミズホ)1年

1 名城大学 富士山女子駅伝エントリー選手一覧(プレスリリース)区間予想してみた!

区間エントリー 名城大学

★主将 塩崎 葵 (しおざき あおい)4年

4人の4年生が在籍しているが、ただ一人のエントリー

昨年の富士山女子駅伝は、エントリーしていない

今年の杜の都女子駅伝は、出場していない

法学部・法学科
長野県 長野東高校

加世田 梨花 (かせだ りか)3年

昨年の富士山女子駅伝は、5区を走りました(区間1位)

今年の杜の都女子駅伝は、5区を走りました(区間1位)。

法学部・法学科
千葉県 成田高校

加藤 綾華 (かとう あやか)3年

昨年の富士山女子駅伝は、3区を走りました。(区間4位)

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

法学部・法学科
三重県 津商業高校

小森 星七 (こもり せな)3年

昨年の富士山女子駅伝は、出場していません。

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。


法学部・法学科
長崎県 諫早高校

井上 葉南 (いのうえ はな)2年

昨年の富士山女子駅伝は、出場していません。

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

法学部・法学科
愛知県 至学館高校

髙松 智美ムセンビ (たかまつ ともみむせんび)2年

昨年の富士山女子駅伝は、7区アンカーでゴールテープを切りました。

今年の杜の都女子駅伝は、2区を走りました(区間1位)。

外国語学部・国際英語学科
大阪府 大阪薫英女学院高校

和田 有菜 (わだ ゆな)2年

昨年の富士山女子駅伝は、2区を走りました(区間2位)。

今年の杜の都女子駅伝は、3区を走りました(区間2位)。


理工学部・数学科
長野県 長野東高校

相場 里咲 (あいば りさ)1年

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

法学部・法学科
愛知県 豊橋南高校

荒井 優奈 (あらい ゆうな)1年

今年の杜の都女子駅伝は、6区でゴールテープを切りました(区間2位)。

法学部・法学科
兵庫県 須磨学園高校

小林 成美 (こばやし なるみ)1年

今年の杜の都女子駅伝は、1区を走りました(区間9位)。

外国語学部・国際英語学科
長野県 長野東高校

福嶋 紗楽 (ふくしま さら)1年

今年の杜の都女子駅伝は、出場していません。

法学部・法学科
神奈川県 荏田高校

山本 有真 (やまもと ゆま)1年

今年の杜の都女子駅伝は、4区を走りました(区間1位)。

人間学部・人間学科
愛知県 光が丘女子高校

杜の都駅伝出場選手(2019年)

1区(6.6km) 小林 成美 外国語学部・国際英語学科・1年
2区(3.9km) 髙松 智美ムセンビ​ 外国語学部・国際英語学科・2年
3区(6.9km) 和田 有菜 理工学部・数学科・2年
4区(4.8km) 山本 有真 人間学部・人間学科・1年
5区(9.2km) 加世田 梨花 法学部・法学科・3年
6区(6.7km) 荒井 優奈 法学部・法学科・1年

Mリーガーのプロ歴&年齢&学歴は?学歴は強さに比例するのか?キャッチコピーも・・・!

麻雀プロの強さは、プロ歴や年齢は関係しているのでしょうか?

麻雀は運が多くを占めると言われていますが、運だけでは勝てないということもあります。

そこで、Mリーガーのプロ歴と年齢を調べてみました。

Mリーガーをプロ歴順に並べてみたら

(2019年12月11日現在)

プロ歴38年

  前原雄大(62歳)

  東京都出身
  早稲田大学出身
  日本プロ麻雀連盟1期生
  Mリーグ: KONAMI麻雀格闘倶楽部所属

プロ歴35年

  沢崎誠(64歳)

  群馬県安中市出身
  東京理科大学出身
  日本プロ麻雀連盟所属のプロ雀士
  Mリーグ: KADOKAWAサクラナイツ所属

プロ歴25年

  多井隆晴(47歳)

  東京都葛飾区出身
  所属団体:RMU
  Mリーグ: 渋谷ABEMAS所属

プロ歴24年

  小林剛(43歳)

  東京都八王子市出身
  東京理科大学中退
  麻将連合-μ-所属
  Mリーグ: U-NEXT Pirates所属

  村上淳 (44歳)

  東京都出身
  早稲田大学卒業
  最高位戦日本プロ麻雀協会所属
  Mリーグ: 赤坂ドリブンズ所属

  藤崎智(51歳)

  秋田県出身
  日本プロ麻雀連盟所属
  Mリーグ: KONAMI麻雀格闘倶楽部所属

  近藤誠一(56歳)

  兵庫県尼崎市出身
  静岡大学卒業
  最高位戦日本プロ麻雀協会所属
  Mリーグ:セガサミーフェニックス所属

プロ歴22年

  瀬戸熊直樹(49歳)

  千葉県八千代市出身
  東京経済大学卒
  日本プロ麻雀連盟所属
  Mリーグ: TEAM RAIDEN所属

プロ歴21年

  鈴木たろう(46歳)

  茨城県水海道市(現在の常総市)出身
  高千穂大学出身
  日本プロ麻雀協会所属
  Mリーグ: 赤坂ドリブンズ所属

プロ歴20年

  二階堂亜樹(37歳)

  神奈川県鎌倉市出身
  二階堂瑠美の妹
  日本プロ麻雀連盟所属
  Mリーグ: EX風林火山所属

  勝又健志(38歳)

  東京都墨田区出身
  早稲田大学出身
  日本プロ麻雀連盟所属
  Mリーグ: EX風林火山所属

プロ歴19年

  滝沢和典(39歳)

  新潟県長岡市出身
  日本プロ麻雀連盟所属
  Mリーグ: EX風林火山所属

  茅森早香(37歳)

  北海道苫小牧市出身
  最高位戦日本プロ麻雀協会所属
  Mリーグ: セガサミーフェニックス所属

プロ歴17年

  石橋伸洋(39歳)

  千葉県佐倉市出身
  國學院大學卒業
  最高位戦日本プロ麻雀協会所属
  Mリーグ: U-NEXT Pirates所属

プロ歴16年

  園田賢(38歳)

  兵庫県神戸市出身
  慶應義塾大学出身
  最高位戦日本プロ麻雀協会所属
  Mリーグ: 赤坂ドリブンズ所属

プロ歴15年

  黒沢咲(※39歳)

  東京都世田谷区出身
  上智大学卒
  年齢非公開
  日本プロ麻雀連盟所属
  Mリーグ: TEAM RAIDEN所属

  白鳥翔(33歳)

  東京都練馬区出身
  慶應義塾大学出身
  日本プロ麻雀連盟所属
  Mリーグ: 渋谷ABEMAS所属

  佐々木寿人(42歳)

  宮城県仙台市出身
  日本プロ麻雀連盟所属
  Mリーグ: KONAMI麻雀格闘倶楽部所属

  内川幸太郎(38歳)

  長野県松本市出身
  日本プロ麻雀連盟所属
  Mリーグ: KADOKAWAサクラナイツ所属

プロ歴12年

  和久津晶(41歳)

  東京都出身
  日本プロ麻雀連盟所属
  日本プロ麻雀連盟の23期生として2007年にプロ入り
  Mリーグ: セガサミーフェニックス所属

プロ歴11年

  魚谷侑未(33歳)

  新潟県柏崎市出身
  当初は騎手を志し、トレーニングも行っていた
  日本プロ麻雀連盟所属
  Mリーグ: セガサミーフェニックス所属

プロ歴9年

  高宮まり(30歳)

  茨城県出身
  日本プロ麻雀連盟所属
  Mリーグ: KONAMI麻雀格闘倶楽部所属

プロ歴8年

  日向藍子(31歳)

  長野県出身
  最高位戦日本プロ麻雀協会所属
  Mリーグ: 渋谷ABEMAS所属

プロ歴6年

  松本吉弘(27歳)

  神奈川県横浜市出身
  〇〇大学を卒業
  日本プロ麻雀協会所属
  Mリーグ: 渋谷ABEMAS所属

  瑞原明奈(32歳)

  長崎県佐世保市出身
  早稲田大学卒業
  最高位戦日本プロ麻雀協会所属
  Mリーグ: U-NEXT Pirates所属

プロ歴2年

  萩原聖人(48歳)

  神奈川県茅ヶ崎市出身
  日本プロ麻雀連盟所属
  Mリーグ: TEAM RAIDEN所属

  朝倉康心(33歳)

  福井県小浜市出身
  東京農工大学農学部卒業
  最高位戦日本プロ麻雀協会所属
  Mリーグ: U-NEXT Pirates所属

  岡田紗佳(25歳)

  東京都世田谷区出身
  青山学院大学国際政治経済学部出身
  日本プロ麻雀連盟所属
  Mリーグ: KADOKAWAサクラナイツ所属

プロ歴1年

  丸山奏子(26歳)

  北海道出身
  最高位戦日本プロ麻雀協会所属
  Mリーグ: 赤坂ドリブンズ所属

Mリーガーを年齢順に並べてみたら

沢崎誠 64歳 35年

前原雄大 62歳 38年

地獄の門番

近藤誠一 56歳 23年

麻雀ジェントルマン

藤崎智 51歳 23年

麻雀忍者

瀬戸熊直樹 49歳 22年

卓上の暴君

萩原聖人 48歳 2年

芸能界最強雀士

多井隆晴 47歳 25年

最速最強

鈴木たろう 46歳 21年

ゼウスの選択

村上淳 44歳 23年

リーチ超人

小林剛 43歳 24年

麻雀サイボーグ  スーパーデジタル

佐々木寿人 42歳 13年

麻雀攻めダルマ  無敵のストリートファイター

和久津晶 41歳 12年

超攻撃アマゾネス

黒沢咲 ※39歳 15年

強気のヴィーナス

滝沢和典 39歳 19年

麻雀バガボンド 越後の奇跡

石橋伸洋 39歳 17年

黒いデジタル

勝又健志 38歳 20年

麻雀IQ220

園田賢 38歳 16年

麻雀賢者

内川幸太郎 38歳 13年

二階堂亜樹 37歳 20年

卓上の舞姫

茅森早香 37歳 19年

天才すぎるオンナ雀士

白鳥翔 33歳 13年

麻雀ハイブリッド

魚谷侑未 33歳 11年

最速マーメイド

朝倉康心 33歳 2年

ネット麻雀最強雀士

瑞原明奈 32歳 6年

未完の大器

日向藍子 31歳 8年

ラブフェニックス

高宮まり 30歳 9年

淑女なベルセルク  猛撃プリンセス

松本吉弘 27歳 6年

卓上のヒットマン

丸山奏子 26歳 1年

岡田紗佳 25歳 2年

終わりに

Mリーガーのプロ歴&年齢は?学歴は強さに比例するのか?

私感ではありますが、やはり年齢に比例してプロ歴も長くなっているようですね。古い人はやはり実力がというか、強さが目立ちますね。

プロ歴1年・2年は、まだまだひよっこですから、応援しましょう。

NGT48西村菜那子がアイドル界一の駅伝通?2019富士山女子駅伝中継応援アイドルに!

アイドル界一の“駅伝通”NGT48の西村菜那子が中継応援アイドルに就任!

【フジテレビ公式】2019富士山女子駅伝中継

炎上した西村菜那子の駅伝コラムに対するネットの声

走ったことがないくせに、という声が出るのは予想できた。

「知ったかぶりするな」「NGTのくせに」「グループの禊が済んでないだろ」
などの批判コメントが殺到

駅伝に限らずテレビに出てるコメンテーターなんかオタクから叩かれるのはごく日常的なことだからそんなもん無視でいいんだけど
NGTだからという理由でニシムラナナコが仕事を失うのは不憫だな

正直、「駅伝に詳しすぎる」と言えるレベルではないと思う。
選手の記録などを一生懸命調べている努力は認めるけど、経験者じゃないのもあって、駅伝の本質を理解してないのが致命的かなと思う。

西村菜那子プロフィール

公式ニックネーム:ななこ、ニシムラナナコ
所属事務所:AKS
生年月日:1997年8月11日 (22歳)
出身地:長野県
血液型:O型
身長:163cm
合格期:1期生
選抜回数:2回
サイリウム:紫

2015年
5月10日 「第2回AKB48グループ ドラフト会議」の最終候補者となるも、指名されず。
7月25日 NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。
8月21日 新潟市みなとぴあ(歴史博物館)前広場でのイベントでお披露目される[6]。

2016年
1月10日 「NGT48劇場グランドオープン初日公演」のアンコールに、研究生として出演。
1月11日 チームNIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演において、アンダーとして初フル出演。

2018年
4月13日 朱鷺メッセで行われた「NGT48単独コンサート ~朱鷺は来た!新潟から全国へ!~」で、正規メンバー昇格とチームNIII所属が発表される[7]。

2019年
4月21日 チームNIIIの千秋楽公演が行われる。

4years.大学・駅伝「 NGT48西村菜那子の大学陸上ココに注目!!!! 」

終わりに

NGT48西村菜那子がアイドル界一の駅伝通?富士山駅伝の副音声の解説「駅伝に詳しすぎるアイドル」NGT48・西村菜那子が中継副音声に登場!

「2019全日本大学女子選抜駅伝競走(富士山女子駅伝)」に出場!名城大学女子駅伝部メンバー

2019年10月27日(日)、宮城県を舞台に開催された全日本大学女子駅伝対校選手権大会上位12大学が全日本大学女子選抜駅伝競走(富士山女子駅伝)の出場権を獲得しました。

第1位 名城大学女子駅伝部

名城大学女子駅伝部メンバー

4年生

黒川ももか(くろかわ ももか) 法学部・法学科4年
塩崎 葵(しおざき あおい) 法学部・法学科4年
志和真純(しわ ますみ) 法学部・法学科4年
向井智香(むかい ちか)法学部・法学科4年

3年生

加藤綾華(かとう あやか)法学部・法学科3年
小森星七(こもり せな)法学部・法学科3年

2年生

井上葉南(いのうえ はな)法学部・法学科2年
鴨志田海来(かもしだ みらい)理工学部・環境創造学科2年
藤ケ森美晴(ふじがもり みはる)法学部・法学科2年
松澤綾音(まつざわ あやね)法学部・法学科2年
水澤唯菜(みずさわ ゆな)法学部・法学科2年

1年生

相場里咲(あいば りさ)法学部・法学科1年
福嶋紗楽(ふくしま さら)法学部・法学科1年
藤中佑美(ふじなか ゆうみ)人間学部・人間学科1年

引用:名城大学女子駅伝部

名城大学

名城大学は、愛知県に本部を置く私立大学です。通称は「名城」「名城大」。1962年に開設された「名古屋高等理工科講習所」を前身として、90年近い歴史をもち、中部圏でも随一の規模を誇る、文理融合型の総合大学です。

ノーベル化学賞を受賞した「吉野彰さんが教授の名城大学」

名城大学女子駅伝部の戦績

第35回東日本女子駅伝2019(2019年11月10日 福島県福島市)

加世田梨花(3)
千葉県( 優勝 ) 9区(10㎞)32’31” 区間4位

和田有菜(2) 
長野県( 3位 ) 9区(10㎞)32’05” 区間3位

小林成美(1) 
長野県( 3位 ) 1区(6㎞)19’45” 区間6位

第37回全日本大学女子駅伝(2019年10月29日 杜の都仙台)

1区:小林成美(1) 21:55(9) 21:55(9)

2区:髙松智美ムセンビ(2) 34:15(1) 12:20(1)

3区:和田有菜(2) 56:03(1) 21:48(2)

4区:山本有真(1) 1:11:50(1) 15:47(1)

5区:加世田梨花(3) 1:41:39(1) 29:49(1)

6区:荒井優奈(1) 2:04:34(1) 22:55(2)

茨城国体(2019年10月10日)

1500m
髙松智美ムセンビ(2) 4’28”36 8位

5000m
和田有菜(2) 15’40”21 3位
髙松智美ムセンビ(2) 16’10”65 15位

第46回東海学生秋季陸上選手権大会(10月5日(土)6日(日))

1500m
相場里咲(1)4’38”56 1位
水澤唯菜(2)4’45”72 4位

5000m 
加藤綾華(3)17’14”61 1位
小森星七(3)17’15”29 2位
塩崎葵(4)17’15”29 3位
鴨志田海来(2)17’19”42 4位
黒川ももか(4)17’36”85 5位
松澤綾音(2)17’52”05 6位

2019全日本大学女子選抜駅伝競走(富士山女子駅伝)

7区間(43.4km)

富士山本宮浅間大社前
1区(4.1km)第1中継所 富士山本宮浅間大社前
2区(6.8km)第2中継所 ㈱石井鉄工所前
3区(3.3km)第3中継所 富士市交流プラザ前
4区(4.4km)第4中継所 富士市クリーンセンターききょう前
5区(10.5km)第5中継所 ジヤトコ本社前
6区(6.0km)第6中継所 岡島運輸㈱駐車場前
7区(8.3km)フィニッシュ 富士総合運動公園陸上競技場

終わりに

2019年12月30日(月)朝9時50分からフジテレビ系列で生中継

放送センター
 解説:増田明美
 実況:竹下陽平(フジテレビアナウンサー)

第1放送車
 解説:高橋尚子(大阪学院大学OG)
 実況:森昭一郎(フジテレビアナウンサー)

第2放送車
 解説:金 哲彦(ニッポンランナーズ理事長)
 実況:谷岡慎一(フジテレビアナウンサー)

第3放送車
 酒主義久(フジテレビアナウンサー)

MC&インタビュー
 西山喜久恵(フジテレビアナウンサー)
 佐野瑞樹(フジテレビアナウンサー)

副音声
 西村菜那子(NGT48)
 藤井弘輝(フジテレビアナウンサー)

アイドル界一の“駅伝通”NGT48の西村菜那子が中継応援アイドルに就任!

富士山女子駅伝の魅力を語りつくす!放送当日は副音声もCHECK♪

22 関西外国語大学  富士山女子駅伝2019(第7回)エントリー選手の学部学科と偏差値可愛いランナー!

区間エントリー 関西外国語大学

2019年富士山女子 第23位 2:35:04

関西外国語大学エントリー選手(2019年)

2019富士山女子駅伝

2019年12月30日(月) 10時00分スタート

富士山本宮浅間大社前( スタート  )~ 富士総合運動公園陸上競技場( フィニッシュ ) 7区間、全長43.4km

1区(4.1km)
2区(6.8km)
3区(3.3km)
4区(4.4km)
5区(10.5km)
6区(6.0km)
7区(8.3km)

関西外国語大学 は、富士山女子駅伝の参加資格(2)5000m7名のチーム記録による10大学で選出されたチームです。

22 関西外国語大学女子駅伝部メンバー

女子駅伝部 富士山女子駅伝に5年連続で出場決定!

四期生

伊藤早紀

加藤遥香

中村星香

五期生

飯田優月

太田梨菜

小山和花奈

西松美樹

箕浦由菜

六期生

小椋美海

田中瑠美

西出優月

長谷川菜摘

細江美玖

七期生

海沼由佳

白波瀬千紘

高瀬奈々海

橋本 萌

森崎綾乃

矢尾純子

関西外国語大学偏差値:50.0 – 57.5

引用:関西外語大学女子駅伝部

終わりに

関西外国語大学  富士山女子駅伝2019(第14回)エントリー選手の学部学科と偏差値可愛いランナー!

伊藤早紀
加藤遥香
中村星香
飯田優月
太田梨菜
小山和花奈
西松美樹
箕浦由菜
小椋美海
田中瑠美
西出優月
長谷川菜摘
細江美玖
海沼由佳
白波瀬千紘
高瀬奈々海
橋本 萌
森崎綾乃
矢尾純子

21 神戸学院大学  富士山女子駅伝2019(第7回)エントリー選手の学部学科と偏差値可愛いランナー!

区間エントリー 神戸学院大学

2019年富士山女子 第20位 2:33:33

神戸学院大学エントリー選手(2019年)

2019富士山女子駅伝

2019年12月30日(月) 10時00分スタート

富士山本宮浅間大社前( スタート  )~ 富士総合運動公園陸上競技場( フィニッシュ ) 7区間、全長43.4km

1区(4.1km)
2区(6.8km)
3区(3.3km)
4区(4.4km)
5区(10.5km)
6区(6.0km)
7区(8.3km)

神戸学院大学は、富士山女子駅伝の参加資格(2)5000m7名のチーム記録による10大学で選出されたチームです。

21 神戸学院大学女子駅伝競走部

第37回全日本大学女子駅伝対校選手権大会は、17位という成績でした。

第37回全日本大学女子駅伝対校選手権大会結果
1区 広内来幸(1年)区間23位
2区 西尾咲良(3年)区間17位
3区 中西未海(1年)区間12位
4区 吉村 唯(1年)区間18位
5区 小川那月(2年)区間17位
6区 池尻栞菜(3年) 区間7位
総合17位(2:12:53)

梅村寿理(4年) 10000m 36:46:60

池尻栞菜(3年) 5000m 17:13:38

西尾咲良(3年) 5000m 16:58:40

平山璃奈(3年) 5000m 17:19:44

小川那月(2年) 5000m 16:51:03

田代実穂(2年) 5000m 17:16:48

松井沙樹(2年) 3000m 10:29:09

中西未海(1年) 5000m 16:51:33

広内来幸(1年) 5000m 16:54:33

吉村 唯(1年) 5000m 17:21:41

神戸学院大学偏差値:42.5 – 47.5

終わりに

神戸学院大学  富士山女子駅伝2019(第14回)エントリー選手の学部学科と偏差値可愛いランナー!

梅村 寿理(4年)
池尻 栞菜(3年)
西尾 咲良(3年)
平山 璃奈(3年)
小川 那月(2年)
田代 実穂(2年)
松井 沙樹(2年)
中西 未海(1年)
広内 来幸(1年)
吉村 唯(1年)

20 鹿屋体育大学  富士山女子駅伝2019(第7回)エントリー選手の学部学科と偏差値可愛いランナー!

区間エントリー 鹿屋体育大学

2019年富士山女子 第13位 2:29:10

鹿屋体育大学エントリー選手(2019年)

2019富士山女子駅伝

2019年12月30日(月) 10時00分スタート

富士山本宮浅間大社前( スタート  )~ 富士総合運動公園陸上競技場( フィニッシュ ) 7区間、全長43.4km

1区(4.1km)
2区(6.8km)
3区(3.3km)
4区(4.4km)
5区(10.5km)
6区(6.0km)
7区(8.3km)

鹿屋体育大は、富士山女子駅伝の参加資格(2)5000m7名のチーム記録による10大学で選出されたチームです。

20 鹿屋体育大学陸上競技部女子駅伝

鹿屋体育大学の駅伝などの情報は他サイトでは見つけることが出来ず、陸上競技部の部員の情報から抜粋しましたので、5000mのタイムから出場しそうな選手です。写真(画像)がない人がいます。

浅田琴音 3年 5000m 16’50″00

木村美久 3年 5000m 16’16″35

早川可奈子 3年 5000m 16’26″31

日隈彩美 3年 5000m 16’25″93

山川小春 3年 5000m 17’05″92

小原瑛花 2年 10000m 37’43″15

嶋永有紗 2年 5000m 17’35″00

枝尾祐希 1年 5000m 16’00”00

竹森あん 1年 5000m 16’30”00

寺尾鼓妙 1年 5000m 16’42″00

中島紗弥 1年 5000m 16’49″30

久田ちひろ 1年 5000m 16’00”00

引用:鹿屋体育大学陸上競技部

鹿屋体育大学偏差値:58-71

終わりに

鹿屋体育大学  富士山女子駅伝2019(第14回)エントリー選手の学部学科と偏差値可愛いランナー!

浅田琴音 3年
木村美久 3年
早川可奈子 3年
日隈彩美 3年
山川小春 3年
小原瑛花 2年
嶋永有紗 2年
枝尾祐希 1年
竹森あん 1年
寺尾鼓妙 1年
中島紗弥 1年
久田ちひろ 1年

19 京都光華女子大学  富士山女子駅伝2019(第7回)エントリー選手の学部学科と偏差値可愛いランナー!

区間エントリー 京都光華女子大学

2019年富士山女子 第22位 2:34:37

京都光華女子大学エントリー選手(2019年)

2019富士山女子駅伝

2019年12月30日(月) 10時00分スタート

富士山本宮浅間大社前( スタート  )~ 富士総合運動公園陸上競技場( フィニッシュ ) 7区間、全長43.4km

1区(4.1km)
2区(6.8km)
3区(3.3km)
4区(4.4km)
5区(10.5km)
6区(6.0km)
7区(8.3km)

京都光華女子大学は、富士山女子駅伝の参加資格(2)5000m7名のチーム記録による10大学で選出されたチームです。

19  京都光華女子大学陸上競技部女子駅伝チーム

第37回全日本大学女子駅伝対校選手権大会「関西地区予選会」

結果は9位で本戦の全日本大学女子駅伝対校選手権大会への出場は叶いませんでした。

前もってお断りしておきますが、写真(画像)がある選手とない選手がおります。

上野夢歩 (4)

多田麻佑 (4)

浜中佑里那 (4)

古橋亜巳 (4)

藤村晶菜 (3)

藤村晴菜 (3)

山崎茉奈 (3)

橋本はなえ (2)

田瀬知佳 (2)

岡田紗宝 (2)

猪阪幸花 (1)

水田京佳 (1)

京都光華女子大偏差値:BF – 40.0

終わりに

京都光華女子大学  富士山女子駅伝2019(第14回)エントリー選手の学部学科と偏差値可愛いランナー!

上野夢歩 (4)
多田 麻佑 (4)
浜中 佑里那 (4)
古橋 亜巳 (4)
藤村 晶菜 (3)
藤村 晴菜 (3)
山崎 茉奈 (3)
橋本 はなえ (2)
田瀬 知佳 (2)
岡田 紗宝 (2)
猪阪 幸花 (1)
水田 京佳 (1)

PAGE TOP