Mリーグ 前原雄大~勝ってこそ麻雀「地獄の門番」愚形リーチは「がらくたリーチ」

Pocket

前原雄大プロフィール

競技麻雀のプロ雀士である。東京都出身。日本プロ麻雀連盟所属、同団体内での段位は九段。早稲田大学出身。本名は前原秀雄。

佐々木寿人とは公私ともに仲がよく、打点や待ちが優秀とは言い難いリーチ(通称 ガラリー)や遠い仕掛け(通称 ガラポン・ガラチー)の多用など、一見雑だが攻撃型の力強い雀風も似ることから、二人で「チームガラクタ」(前原が総帥、佐々木が部長)を結成、しばし会話の話題にあがる。

出身地:東京都
生年月日:1956年12月19日(63歳)
プロ入会:1981年 プロ歴39年
所属団体:日本プロ麻雀連盟

“Mリーグ 前原雄大~勝ってこそ麻雀「地獄の門番」愚形リーチは「がらくたリーチ」” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です