Mリーグ EX風林火山 契約更改!自由契約の選手なし!3選手の残留決定!今年の抱負は?

2020年10月開幕の「Mリーグ2020」

二階堂亜樹、勝又健志、滝沢和典(いずれも連盟)の3選手で戦うことを7月1日、発表した。

3名以上、4名以下となっているが、一人ドラフトで補充するということはないのだろうか?

EX風林火山は、2018年シリーズは「2位」、2019年シリーズは「最下位」と今シーズンはセミファイナルにも出ることができなかった。

その悔しさを2020年シリーズにぶちまけた欲しいものですね。

二階堂亜樹

年齢出身地プロ歴
38歳神奈川県21年
個人スコア平均打点4着回避率半荘数最高スコア
-286.4pt5,4890.60002044,700

勝又健志

年齢出身地プロ歴
39歳東京都21年
個人スコア平均打点4着回避率半荘数最高スコア
0.5pt6,4770.71433562,300

滝沢和典

年齢出身地プロ歴
40歳新潟県20年
個人スコア平均打点4着回避率半荘数最高スコア
-188.2pt7,0730.77143568,100

補足情報

Mリーグでは2019シーズンを戦った選手の中から自由契約の選手が出る場合には、20日までの発表することになっている。

7月16日12時時点の来季契約合意を発表した選手の一覧

Mリーグ2020 開催までの間に二階堂亜樹が所属する日本プロ麻雀連盟って?MリーグEX風林火山

私は恥ずかしながら、Mリーグに興味を持つようになったのが、Mリーグ2019がすでに始まっていました。アベマTVで毎夜のように見るようになり、Mリーグについて少しずつ知識をつけていきました。

2020年に入り、新型コロナ感染症のせいでMリーグが約3か月間中断がありました。セミファイナルが終わり、さ~ファイナルステージだ!と思った矢先でした。

その間もアベマTVで過去の対戦などを見るのを楽しみにしていましたが、とうとうMリーグ2019もファイナルが終わり、パイレーツの優勝が決定しました。

Mリーグ2020は、例年のサイクルよりは早く開催れることになると藤田社書も言っていましたので、その間「Mリーグロス」にならないように、さらに情報を収集してここに発表をしていきますので、お楽しみに!

EX風林火山所属 二階堂亜樹

出身地:神奈川県鎌倉市
生年月日:1981年11月15日(38歳)
プロ入会:1999年
所属団体:日本プロ麻雀連盟
Mリーグ:2018- EX風林火山

日本プロ麻雀連盟とは?

日本プロ麻雀連盟(にほんプロマージャンれんめい)は、競技麻雀のプロ団体。2019年時点の7つあるプロ団体の中で所属人数がもっとも多い。2019年現在の会長は森山茂和。

日本プロ麻雀連盟の主要タイトル戦

プロリーグ(鳳凰戦)
現鳳凰位は藤崎智。

十段戦
現十段位は伊藤優孝。

王位戦
現王位は森下剛任。

麻雀マスターズ
現マスターズは真光祐尚。

麻雀グランプリMAX
現グランプリMAXは本田朋広。

女流桜花
現女流桜花は古谷知美。

プロクイーン
現プロクイーンは日向藍子。

麻雀日本シリーズ
沢崎誠

女流プロ麻雀日本シリーズ
仲田加南

日本プロ麻雀連盟に所属するMリーガー

瀬戸熊直樹さん、滝沢和典さん、藤崎智さん、佐々木寿人さん、白鳥翔さん、沢崎誠さん、勝又健志さん、萩原聖人さん、内川幸太郎さん、前原雄大さん、黒沢咲さん、魚谷侑未さん、和久津晶さん、高宮まりさん、岡田紗佳さんといった蒼々たるメンバーです。

現RMU代表の多井隆晴さんも所属していました。

勝又健志~Mリーグ「EX風林火山」から三巡指名キャッチフレーズ麻雀IQ220の男~

勝又健志プロフィール

競技麻雀のプロ雀士。東京都墨田区出身、血液型B型、日本プロ麻雀連盟所属。

2000年に早稲田大学在学中に日本プロ麻雀連盟17期生としてプロデビュー。
2011年に第2回麻雀グランプリMAXにて優勝。
巧みなゲームメイクと麻雀知能が非常に高いことから「麻雀IQ220」という異名を持つ。
EX風林火山の中では、「軍師」と呼ばれている。

出身地:東京都墨田区
生年月日:1981年3月15日(39歳)
プロ入会:1999年 プロ歴21年
所属団体:日本プロ麻雀連盟

滝沢和典~復活の麻雀バガボンド(役満戦記)Mリーグ愛称は「麻雀界のタッキー」~

滝沢和典プロフィール

競技麻雀のプロ雀士。新潟県長岡市出身。血液型B型。日本プロ麻雀連盟所属。Mリーグでは、EX風林火山に所属する。愛称はタッキー。キャッチフレーズは「越後の奇跡」、「麻雀バガボンド」。

門前を重視した、攻守ともにバランスの取れた雀風。タンピン三色などのきれいな手役を好み、愚形待ちでのリーチや遠い鳴き仕掛けは極めて少ない部類に入る。

出身地:新潟県長岡市
生年月日:1979年12月6日(40歳)
プロ入会:1999年 プロ歴20年
所属団体:日本プロ麻雀連盟

二階堂亜樹~EX風林火山から一巡指名される「卓上の舞姫」の異名を持つ花形女流プロ雀士~

二階堂亜樹プロフィール

競技麻雀のプロ雀士。神奈川県鎌倉市出身。血液型はO型。日本プロ麻雀連盟所属、現在同団体内での段位は七段、愛称は「卓上の舞姫」。二階堂姉妹の妹で、姉は同じくプロ雀士の二階堂瑠美。

幼少期に両親が離婚。姉妹は父親の親戚に預けられた。中学3年生の頃、高校には進学せず雀荘を転々としていた。
姉妹共に、師は安藤満プロ。

出身地:神奈川県鎌倉市
生年月日:1981年11月15日(38歳)
プロ入会:1999年 プロ歴21年
所属団体:日本プロ麻雀連盟

風林火山 第7位[ -133.7pt ](二階堂亜樹・滝沢 和典・勝又健志)Mリーグ2019チーム・個人成績ランキング

1月23日(木)19:00~ AbemaTVにて

EX風林火山   @EX_Furinkazan

第7位  -133.7pt

二階堂亜樹

個人スコア 22位 -74.2

年齢:38歳
出身地:神奈川県
プロ歴:21年
第2・3期女流桜花、第3期プロクイーン

日本プロ麻雀連盟所属。大和証券Mリーグ2019EX風林火山。入門書、戦術書、啓発本、色々出てますので興味のある方は是非!
@16003200

【10月試合】
第01試合 10月04日(1回戦)2位
第02試合 10月07日(1回戦)4位
第03試合 10月14日(1回戦)2位
第04試合 10月14日(2回戦)1位
第05試合 10月26日(1回戦)3位
第06試合 10月29日(2回戦)4位
【11月試合】
第07試合 11月08日(1回戦)2位
第08試合 11月11日(1回戦)3位
第09試合 11月15日(1回戦)1位
第10試合 11月22日(2回戦)2位
第11試合 11月29日(2回戦)4位
【12月試合】
第12試合 12月12日(2回戦)3位
第13試合 12月17日(1回戦)4位
【1月試合】
第14試合 01月07日(1回戦)3位
第15試合 01月17日(2回戦)1位

滝沢 和典

個人スコア 18位 -31.2

年齢:40歳
出身地:新潟県
プロ歴:20年
第32・33期王位

日本プロ麻雀連盟/Mリーグ EX風林火山/麻雀格闘倶楽部/ロン2/https://m-league.jp(Mリーグ)
@TakizawaRenmei

【10月試合】
第01試合 10月01日(1回戦)2位
第02試合 10月07日(2回戦)1位
第03試合 10月10日(2回戦)4位
第04試合 10月18日(1回戦)3位
第05試合 10月18日(2回戦)2位
第06試合 10月22日(2回戦)2位
第07試合 10月25日(1回戦)2位
第08試合 10月29日(1回戦)2位
【11月試合】
第09試合 11月07日(1回戦)2位
第10試合 11月07日(2回戦)1位
第11試合 11月11日(2回戦)4位
第12試合 11月15日(2回戦)4位
第13試合 11月18日(2回戦)3位
第14試合 11月25日(2回戦)1位
第15試合 11月29日(1回戦)4位
【12月試合】
第16試合 12月03日(2回戦)1位
第17試合 12月06日(1回戦)3位
第18試合 12月08日(2回戦)2位
第19試合 12月16日(1回戦)4位
第20試合 12月20日(2回戦)2位
【1月試合】
第21試合 01月10日(2回戦)3位
第22試合 01月17日(1回戦)4位
第23試合 01月20日(1回戦)2位

勝又健志

個人スコア 16位 -28.3

年齢:38歳
出身地:東京都
プロ歴:21年
第32期鳳凰位、第2期グランプリMAX

日本プロ麻雀連盟七段勝又健志です。よろしくお願いします!麻雀格闘倶楽部やロン2にも参戦しています。EX風林火山所属
@katumatakenji

【10月試合】
第01試合 10月01日(2回戦)1位
第02試合 10月04日(2回戦)4位
第03試合 10月10日(1回戦)1位
第04試合 10月22日(1回戦)4位
第05試合 10月25日(2回戦)4位
第06試合 10月26日(2回戦)2位
【11月試合】
第07試合 11月04日(1回戦)1位
第08試合 11月04日(2回戦)4位
第09試合 11月08日(2回戦)1位
第10試合 11月18日(1回戦)1位
第11試合 11月22日(1回戦)3位
第12試合 11月25日(1回戦)4位
【12月試合】
第13試合 12月03日(1回戦)2位
第14試合 12月06日(2回戦)1位
第15試合 12月08日(1回戦)3位
第16試合 12月12日(1回戦)2位
第17試合 12月16日(2回戦)2位
第18試合 12月17日(2回戦)3位
第19試合 12月20日(1回戦)4位
【1月試合】
第20試合 01月07日(2回戦)3位
第21試合 01月10日(1回戦)2位
第22試合 01月16日(1回戦)4位
第23試合 01月16日(2回戦)3位
第24試合 01月20日(2回戦)3位

これからの対戦予定

1月28日(火)

1月30日(木)

2月4日(火)

2月7日(金)

2月10日(月)

2月14日(金)

2月15日(土)

2月20日(木)

2月24日(月)

2月25日(火)

3月2日(月)

3月5日(木)

3月9日(月)

女流雀士 1番かわいいのは?二階堂亜樹Mリーグ ~ EX風林火山

最近はアベマTVの麻雀チャンネルにハマっている!特に、Mリーグだ。

今年度から各チームに 女流雀士を必ず参加させなければならないというルールが発足したため、Mリーグの対局で 女流雀士を昨年に比べてよくみかけるようになった。

そして、女流雀士はみんな可愛いね!と思います。そこで、Mリーグの女流雀士の中で1番かわいい?と思う人を紹介してみます。

二階堂亜樹 EX風林火山

二階堂 亜樹(にかいどう あき)
1981年11月15日(38歳)
競技麻雀のプロ雀士
神奈川県鎌倉市出身
血液型はO型
日本プロ麻雀連盟所属(第15期生)段位は七段
愛称は「卓上の舞姫」
二階堂姉妹の妹で、姉は同じくプロ雀士の二階堂瑠美

Mリーグ  EX風林火山

【所属選手】
 勝又健志
 二階堂亜樹
 滝沢和典

1番かわいいのは?二階堂亜樹

画像引用元

終わりに

女流雀士 1番かわいいのは?二階堂亜樹Mリーグ ~ EX風林火山

Mリーグのかわいい女流雀士ランキング/EX風林火山二階堂亜樹の画像集

Mリーグ女流雀士かわいいランキング!
今回はMリーグの女流雀士にかわいい選手がいるのか?気になったので記事にしてみました。 EX風林火山所属の二階堂亜樹さんについてお話をしますね。

EX風林火山二階堂亜樹

年齢:37歳
出身地:神奈川県
プロ歴:20年
第2・3期女流桜花、第3期プロクイーン

実家の家業が雀荘であったということもあり、幼い頃から麻雀に親しんでいた。幼少期に両親が離婚。姉妹は父親の親戚に預けられた。中学3年生の頃、高校には進学せず雀荘を転々としていた。姉妹共に、師は安藤満プロ。打ち筋においてはドラを非常に大切にすることでも知られ、「ドラは恋人」という名言を残す

EX風林火山

株式会社テレビ朝日によるチーム。
「疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山」言わずとしれた孫子の兵法の極意をもって群雄割拠のMリーグを勝ち抜きます。

男性メンバー

滝沢和典

年齢:39歳
出身地:新潟県
プロ歴:19年
第32・33期王位

勝又健志

年齢:38歳
出身地:東京都
プロ歴:20年
第32期鳳凰位、第2期グランプリMAX

二階堂亜樹さんの画像集

まとめ

滝沢和典 勝又健志 二階堂亜樹

株式会社テレビ朝日によるチーム。
「疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山」言わずとしれた孫子の兵法の極意をもって群雄割拠のMリーグを勝ち抜きます。

【中古】 明日は、今日より強くなる 女流プロ雀士二階堂姉妹の流儀 /二階堂瑠美(著者),二階堂亜樹(著者) 【中古】afb

楽天で購入