筑波大学 箱根駅伝2020エントリー選手予想「相馬崇史 体育専門学群3年」

Pocket

相馬崇史 筑波大学 体育専門学群3年

相馬崇史プロフィール

相馬崇史(筑波大3年)
復活を目指す筑波大のエース。前回の箱根駅伝では、学生連合として5区に挑戦。直前まで貧血に苦しんでいたものの、区間13位相当で走破した。この山上りへの適性と忍耐強さは何度でも箱根路で見たいもの。そのための最低条件として、まずは箱根予選通過に導きたい。

相馬 崇史(そうま たかし)
体育専門学群(3年)
長野県 佐久長聖高校
5000m 14分18秒99
10000m 29分27秒7
ハーフ 64分06秒

“筑波大学 箱根駅伝2020エントリー選手予想「相馬崇史 体育専門学群3年」” への2件の返信

  1. ピンバック: 筑波大学箱根駅伝2020の季節がやってきたよ!エントリー選手の学部学科と偏差値 | (芸能スポーツ駅伝麻雀Mリーグ)ニュース
  2. ピンバック: 筑波大学箱根駅伝2020の季節がやってきたよ!エントリー選手の学部学科と偏差値 | (駅伝スポーツ芸能麻雀Mリーグ)ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。