2.26事件とは? 何故起きた?陸軍青年将校のクーデター、安藤大尉ほか皇道派と統制派の派閥対立!

Pocket

二・二六事件慰霊像

東京都渋谷区宇田川町1

昭和11年2月26日〜2月29日、北一輝らの影響を受けた天皇親政の下での国家改造(昭和維新)を目指す皇道派の影響を受けた陸軍青年将校らが起こしたクーデター未遂事件が有名な「二・二六事件」。二・二六事件慰霊碑は、昭和11年7月12日に東京陸軍刑務所敷地(現・東京都渋谷区宇田川町)で行なわれた銃殺のあった地に立っています。

二・二六事件とは?

二・二六事件(ににろくじけん、にいにいろくじけん)は、1936年(昭和11年)2月26日から2月29日にかけて、皇道派の影響を受けた陸軍青年将校らが1,483名の下士官兵を率いて起こした日本のクーデター未遂事件である。 この事件の結果岡田内閣が総辞職し、後継の廣田内閣が思想犯保護観察法を成立させた。

青年将校の掲げた昭和維新

1936年2月26日未明、陸軍の青年将校等が兵約1,500名を率いて起こした大規模なクーデター、それが『二・二六事件』です。このとき高橋是清、斎藤実等の首相経験者を含む重臣4名、警察官5名が犠牲になりました。事件後に開かれた軍法会議では、「非公開、弁護士なし、一審のみ」で、刑が確定し、主謀者の青年将校ら19名が死刑となり、刑はすぐに執行されました。

原因

陸軍内部の皇道派と統制派の派閥対立、重臣、軍閥、財閥、政争を繰り返す政党政治・政治家への失望と憎悪

攻撃側人数 1,558人(下士官兵多数)

皇道派

天皇親政を目指し、そのためには武力行使などを辞さない一派

大日本帝国陸軍内にかつて存在した派閥。北一輝らの影響を受けて、天皇親政の下での国家改造(昭和維新)を目指し、対外的にはソビエト連邦との対決を志向した。

統制派

陸軍の中枢の高官が中心になった派閥です。彼らは政府や経済に介入し、軍部よりに政府を変えていこうと考えています。

大日本帝国陸軍内にかつて存在した派閥。
当初は暴力革命的手段による国家革新を企図していたが、あくまでも国家改造のため直接行動も辞さなかった皇道派青年将校と異なり、その態度を一変し、陸軍大臣を通じて政治上の要望を実現するという合法的な形で列強に対抗し得る「高度国防国家」の建設を目指した。

「皇道派」は大いに力を得て翌年、クーデターを決行したのです。
青年将校は天皇を中心とした新しい政治体制を築く『昭和維新』を掲げ、国内の状況を改善し、政治家と財閥の癒着の解消や不況の打破などを主張しました。

軍中央を押さえた統制派に対して、皇道派は若手将校による過激な暴発事件(相沢事件や二・二六事件など)を引き起こして衰退していくことになる。

死亡者

松尾伝蔵内閣総理大臣秘書官事務取扱(私設秘書)
高橋是清大蔵大臣
斎藤実内大臣
渡辺錠太郎教育総監

負傷者

鈴木貫太郎侍従長

犯人

村中孝次、磯部浅一、安藤輝三、栗原安秀、香田清貞、北一輝、西田税、林八郎、池田俊彦 他

二・二六事件に関与した皇道派の人物の一人

村中孝次とは?

生誕:1903年10月3日
出生地:北海道旭川市
死没:1937年8月19日
所属組織:大日本帝国陸軍
軍歴:1922年 – 1937年
最終階級:陸軍歩兵大尉
日本の陸軍軍人で皇道派、国家社会主義者

磯部浅一とは?

生誕:1905年4月1日
出生地:山口県大津郡
死没:1937年8月19日(32歳没)  
所属組織:大日本帝国陸軍
軍歴:1926年 – 1935年
最終階級:陸軍一等主計(大尉相当)
除隊後 二・二六事件首謀者
二・二六事件において決起将校らと行動を共にし、軍法会議で死刑判決を受けて刑死した

安藤輝三とは?

生誕:1905年2月25日
出生地:岐阜県揖斐町
死没:1936年7月12日(31歳没)
所属組織:大日本帝国陸軍
軍歴:1926 – 1936
最終階級:陸軍大尉
軍法会議で首謀者の一人とされ死刑となる。

栗原安秀とは?

生誕:1908年11月17日
出生地:島根県松江市
死没:1936年7月12日(27歳没)
所属組織:大日本帝国陸軍
皇道派
軍歴:1929 – 1936
最終階級:陸軍歩兵中尉
磯部浅一に並ぶ急進派として知られる

北一輝とは?

生年:1883年4月3日
出生地:新潟県佐渡郡両津湊町(現:佐渡市両津湊)
没年:1937年8月19日(54歳没)
思想:社会主義、日蓮主義、国家社会主義
活動:大日本帝国憲法における天皇制の批判。中国の辛亥革命への参加。日本の「国家改造」の提唱。二・二六事件で理論的指導者の一人として、銃殺刑に処される。
北は、軍人ではなく民間人にもかかわらず、特設軍法会議(一審制)にかけられ、非公開・弁護人なし・上告不可のもと、理論的指導者の内の一人とされ死刑判決を受け、5日後、銃殺刑に処された。

西田税とは?

生誕:1901年10月3日
出生地:鳥取県米子市博労町
死没:1937年8月19日(35歳没)
職業:陸軍予備役、思想家
二・二六事件で国家転覆を図った首謀者の一人として逮捕され、翌昭和12年(1937年)、北とともに刑死した。

池田俊彦とは?

生誕:1914年12月24日
出生地:大阪府 大阪市
死没:2002年3月1日(87歳没)
所属組織:大日本帝国陸軍
皇道派
軍歴:1935年 – 1936年
最終階級:陸軍少尉
除隊後:日綿実業社員、三幸建設社員、作家
二・二六事件に参加して首相官邸を襲撃した8人の将校の中でただ一人無期禁固の判決を受けて、唯一死刑を免れた人物として知られる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です