東海大学 連覇に届かず2位両角監督「普通の駅伝をしていては青学に勝てない」箱根駅伝2021への道

Pocket

2019年に続いて連覇を狙うも2位だった2020箱根駅伝

箱根駅伝2020総合結果

優勝 青山学院大学
2位 東海大学
3位 國學院大學
4位 帝京大学
5位 東京国際大学
6位 明治大学
7位 早稲田大学
8位 駒沢大学
9位 創価大学
10位 東洋大学
※上位2021年シード権獲得
11位 中央学院大学
12位 中央大学
13位 拓殖大学
14位 順天堂大学
15位 法政大学
16位 神奈川大学
17位 日本体育大学
18位 日本大学
19位 国士舘大学
20位 筑波大学

1区 鬼塚翔太(4)選手 1:01:23 区間4位

2区 塩澤稀夕 (3)選手 区間7位  01:07:13

3区 西川雄一郎(4)選手 区間6位 01:02:21

4区 名取燎太 (3)選手 区間2位 01:01:37

5区 西田壮志 (3)選手 区間7位 01:12:04

6区 館澤亨次(4)選手 57:17 区間新記録

7区 松崎咲人(1)選手  区間3位 01:03:03  

8区 小松陽平(4)選手 区間賞 01:04:24

9区 松尾淳之介(4)選手 区間8位 01:09:55

10区 郡司陽大(4)選手 区間3位 01:09:08

両角監督「普通の駅伝をしていては青学に勝てない」箱根駅伝2021への道


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です